r0011137.jpg人間の不規則になった体内時間をリセットするには、夜明けか夕方の時間帯のある種の太陽の光を浴びないとダメなんだって・・知ってました?自分は昨日は久々にリセットしだぞぃ!かなり気持ち良かったんですが、疲れました・・・日焼け止めを塗らなかった場所だけかなり焼けちゃって日焼けも痛い・・(笑)

あ・・それで今月はライブありますよ!
んで来月も決まりました!そちらの詳細は後日!

2009/6/25(木) 代々木Water Cafe & Bar Artica
OPEN 18:00
1st stage 19:30 加藤雄一郎
2nd stage 21:00 種岡康裕
Charge:¥1,000-

とまぁ・・・それとは全然関係無い話なんだけど・・最近のネット上の「ブログ」って「日記」に例えられてるけど、そもそも日記ってそれ自体がかなりパーソナルでプライベートなモノでしょ?ある意味個人の秘密の砦だったのに・・それを公開して書いてる事自体が日記じゃないんだけど、でも最近はかなり個人的な話やなんだか自分の心の内やらをこういう所につらつらと書いてる人を良く見かける・・まぁ・・日記だから良いんだけどさ・・(笑)でもその手のものってなんか読んでてもう良い加減うざいんだよね?(笑)だってさ・・個人的な部分を他人に読まれる場に書いてるってだけでなんだか妙に胡散臭いし・・その時点でもう「個人」の物じゃなくなるよねぇ?かといって人に読まれる事を意識して書いている訳でも無い代物ばかりなんで、なんかうだうだと心の内を公開されてもねぇ?つらいのよねぇ?ホント・・

最近は子供達の間に起こる事件の原因でも良く「ブログ」に悪口を書かれたなんてのがあるけど・・昔は「あの人が自分を嫌いか?それとも好きか?」なんて「直接問いただす」かもしくは「想像する」しか無かったんだから・・まぁだからこそ人間関係の難しさを知る事が出来たような気がするんだよなぁ?直接言えない事を「ブログ」にして書く・・普段は笑顔で接してるのに「あいつはホントは嫌いだ!」とか書かれる・・・それもその本人に読まれる事前提で・・・ってなんだか間違ってるでしょ?まぁ・・更に「本人には読まれないと思ってた」なんておバカな良い訳も通用しちゃうんだよな・・ こんなの子供だけの話じゃないみたいだしな・・気に入らないなら直接言えば良いじゃんか!んでけんかしろっつーの!面倒な文化だな・・これ・・(笑)

多分、こんなだとコミュニケーション能力と想像力がどんどん欠如して行くよな?まぁ・・オレは自分でもこんなもの書いててさらにこんな事いうのも何だけどとは思うんだけどさ・・「他人に読んで貰いたい日記」ってどうなのかねぇ?(笑)

まぁ・・とどのつまりはこんな事をいくら書いたって「なら読まなきゃ良いじゃん!」ってレベルのどうでも良い話なんだけどね・・・まぁ・・読むとストレスになる場合もあるからもう最近は全然読まないけどさ・・他人の心の内なんてあんまり曝されたくないよ・・そんな耐性無いもん・・しかも内容が下らないとなんか言いたく?いや・・書き込みたくなるし・・これもある種のストレスですわ・・

それにオレはこういう場所にはホントのホントの心の内は書かないし・・
普段から話をしてるような事しか書かない・・人格のギャップはほぼゼロ・・
(ある意味つまらん人間だな・・オレ・・・)

まぁ忌野さん曰く「バンドマンはアルバイトなんかしないんだぜ〜ぇ!」
ってとこですな・・(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事