gutarbill.jpggutarbillhead.jpgこれが高校3年の半ばに半年後(つまり卒業後)から払うローンを組んで中古で17万位?で初めて自分で買ったギター・・店員さんが楽器フェアー用に造ったと言ってたこのギターはフロイドローズという当時流行っていたシステムが付いてピックガードも金色でその当時の自分のツボに嵌ったので高校生にしては清水の舞台から飛び降りた気分で購入・・メーカー名も入って無いってのもかなり気に入ったんだよね・・(確かフェルナンデスって言ってたような?)で・・その頃はかなり使ってたんだけど、歌を歌うようになりちょっと歌いながら弾くには微妙な感じのギターだったんでそのまま弦を外されて約20年近く経ち最近全部色々と考えて改造をお願いして使ってます・・木も古いので良い音になるんじゃ無いかな?と・・・案の定・・・良い音です・・・まぁ・・そんな事よりもなんの木を使ってるのかも解らんギターが良い音するってなんか素敵じゃないすか??永い眠りから醒めてこのギターも喜んで居るんでは無いでしょうか?ねぇ?(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事