funk.jpgいやぁ・・先日、偶然夜中にテレビを付けたらNFLのハーフタイムショウがやってて・・・!ホント凄かった・・ブルーススプリングスティーンの近影?を久々に観ましたわ・・良いもの観ちゃった〜!
んで・・話は飛んで・・えーと、最近のソフトは近代化が進んでまして・・・ギターのアンプシミュレターからドラム音源までもう・・簡単に比較的良い音が創れちゃいます・・まぁ・・それをどう使うか?ってのは人間の能力に勿論掛かってますが、とりあえず以前はなんか「打ち込み」臭くなってしまってた宅録もかなり人間っぽく出来るようになってます・・しかも簡単に・・その最たるものがこれ!これは昔はサンプルとかで使うしか無かったヒューマンなビートと音源の入ったソフトの拡張音源です。二人のファンクのドラマーのおじさんが叩いたものを音源とMIDIのデータ化してます・・なんかホントにちゃんと合わせて弾かないとベースなんて全然合わない位に揺れ揺れのヒューマンビートです(笑)2人分入ってるのでお得感満載・・・まぁ・・音楽のクオリティが上がるかはまた別の話だけど作業は早くなるし録音してて楽しいですな・・・ヒューマンな感じが・・
え?「ファンクなんかやるのか?」って?まぁ・・やらんな・・・多分・・・(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事