1.jpgこのブログタイトルデカ過ぎ・・(笑)とまぁ・・そんな事は置いといて・・・なんかバタバタしていて今日も仕事場へ行ってました。先日書いたブログに関しても勝手な事をつらつら書いたけど、一緒にやってた人達にはそれなりに迷惑かけたんだよね・・・全く勝手な人間だな??俺??としじみ反省もしたりして・・・(笑)それに曲を書いたりもまだまだしないとダメなんだけど今一時間を創り損なってて・・でも曲は割りとちょろちょろとは出来る反面、歌詞がナカナカ手強いんだよね~?そうっ!書けない・・・(笑)先日観た「ラブソングが出来るまで」って映画の中でドリューバリモアの演じる女性が「曲は人間に例えると肉体的特長つまり外見、歌詞は内面の精神的な部分を意味するのよ~!」ってな事を言ってたんだけど、これ・・なんとなくその通りな気がするんだよね?つまり曲できっかけを掴んで歌詞を理解しようと言う気持ちが生まれるもんだってのは言いえて妙・・かなり解りやすい説明だな?なんて思ったんですよ・・んで・・・何が言いたいのかというと・・・
「歌詞で悩むのはしょうがない!」ってまぁ・・言い訳です・・じっくり書いて行かないとダメだよな・・内面だしね・・・(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事